9年で9回の資金調達(総額$64M)を成功させたわずか6枚のスポーツ
9年で9回の資金調達(総額$64M)を成功させたわずか6枚のスポーツ
ホーム > 動画マーケティング > 動画マーケティングのいい所は人数が分かるところ

動画マーケティングのいい所は人数が分かるところ

家族の団欒に欠かせないテレビですが、テレビが点いていても、意外に誰も見ていなかったりする時ってありませんか。誰かが見ているとみんなが思っていて、消されることがなかったりします。あるいは、特に見ていないけど、賑やかな音を流していたいという場合もあるかもしれませんね。そんな場合、流れている番組内容やCM内容は心に残りません。

 

それに比べて、パソコンやスマホはみんなで見るというより、一人ひとりが向き合って見るものですよね。液晶画面は向き合っているその人のものです。この人を取り入れようとしているのが、動画マーケティングです。

 

真剣に見てもらえる動画マーケティング

 

テレビをつけながら掃除をしている人は居ても、パソコン画面を前にしながら掃除をしている人は、あまり居ませんよね。画面の中の動画に、それだけ注目してくれるということです。これからはテレビCMよりも、ネット広告に移行していくかもしれませんね。見てるか見ていないか分からないものより、確実に見てくれていると分かっているものの方が作り甲斐も、お金の賭け甲斐もあるのではないでしょうか。動画の再生回数が分かれば、それだけの数の人に見てもらえたということですから、人数の把握も確実にできますしね。